さやちゃんの育児日記

育児の悩み、見つけた便利グッズや技、日々の呟き等々書いていきます。

入院5日目、家族が早くも限界間近~切迫早産~

今日は夕方から、姉が息子を連れてきてくれました。

「ママ~。」

と言って、ベッドに近づいて、ぎゅーっとしてくれました。

あー、ひさびさの我が子だ~。
泣きそう。

スポンサードリンク


という感動の再会もそこそこに、息子がうろちょろうろちょろ。
点滴触りたがるし、冷蔵庫をずっと開け閉めするし、モニターチェックの間もわさわさするから、ひやひやして、いつもよりお腹が張ってしまいました。

息子はちょっと咳をしていて、鼻水も少し出てる。
大丈夫かな??

そうこうしてたら、仕事終わりの主人も来てくれました。
が、声がガラガラ!
風邪ですか!?
熱はないらしいけど、結構きつそう。

早々に帰ってもらいました。

帰ってから、主人から

「息子、38.3℃」

と、連絡。

うわー、熱まであったのか。
多分、この5日間の疲れが出たんだろう。
入院してから、主人が仕事で遅くなるときは姉に頼んで、姉の家でご飯食べたりお風呂に入れてもらったりしてたんだけど、すごくいい子だったらしい。
でも、姉の家に行くの初めてだし、緊張したりいい子でいようと頑張ってたんだろうな。

明日はパパとゆっくり過ごしてほしい。
熱が下がるといいな。

主人も仕事、家事、育児で体調を崩してるし。
どうにか頑張ってもらうしかないんだけど。

寝てるしかできないのがすごくもどかしい。
でも、あと6週間はこの状態。

あー、なんとかならないものか・・・。

スポンサードリンク


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク