さやちゃんの育児日記

育児の悩み、見つけた便利グッズや技、日々の呟き等々書いていきます。

入院40日目、さらば点滴!とうとうマグセントも外す~切迫早産~

今日で36週に入ります。
36週になったら、赤ちゃんの肺機能が完成されて、各臓器が出来上がるので産んでも大丈夫になってくるそうです。
そのため、本日!
長かった点滴生活にとうとう別れを告げ、外すことになりました!
入院してから40日。
総合病院に搬送されてから約2週間。
ここまでもつとは思わなかったなー。
よかったー。

ですが、正産期は37週からなので、今産んでしまうと早産扱いになってしまいます。
私にはこの1週間が謎なのですが・・・。
産んでも大丈夫なのに、早産。
何故に??
まあ、決まりなのでしょうがないですが。
そのため、点滴を外してもすぐ退院していいわけではなく、37週になるまでは入院です。

できれば一回退院して、身の回りの準備を整えてから出産したいから、点滴外してもちょっとおとなしくしていてほしいなー。
こればっかりは赤ちゃんの機嫌次第らしく、点滴外れたらその日のうちに産まれちゃう人、はたまた予定日を過ぎるまで産まれない人といるらしい。
点滴を抜いた後は、赤ちゃんにお願いの日々です。
まだ産まれないでー。


スポンサードリンク


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク


入院31日目、なんとか妊娠継続中~切迫早産~

昨日は昼過ぎから張り返しがやって来ました。
昼のモニターチェックでは3分おきに張りがやって来る!
しかも腰がじわっと熱い?感じがする。
そんな感じがずっと続き、夜には骨盤が外れそうな感覚に。
なんと言ったらいいか分からないけど、足を動かすと骨盤が

コキッ!!

っていいそう!
でも言わない!ってかいったら外れそう!
という、感覚?

看護師さんには言ってみたけど、よく理解されない感覚(笑)

「まあ、張ったときお腹が痛くないなら、多分陣痛にはならないよ」

と言われ、消灯。
結局日付が変わる頃まで張りと、骨盤の感覚に悩まされつつ、いつのまにか寝てた・・・zzz


張り返し乗り越えた!
良かったー!

今日は昼前に先生がふらーっとやって来て

「ちょっとエコーしていいー?」

あ、診察が軽い(笑)
エコー見ながら

「うん、問題なさそうですね。マグセントはこのまま続けて、36週になったら外しましょう。」

とのこと。
特に内診はなかったけどいいのか?
見ても意味ないのか、むしろ内診して刺激にならないほうがいいのか?

とりあえず、赤ちゃんも無事で私も無事ならよし!
総合病院に来てからずっと産まれたらどうしようと思ってたけど、やっと少し気持ちが落ち着いた♪

スポンサードリンク


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク


入院29~30日目、あっという間にウテメリンを外す~切迫早産~

昨日29日目、緊急搬送から一夜明けた朝。
先生がひょこっと顔を出し

「肝機能の値がまだ良くないから、ウテメリンをさらに下げるね~。」

2A30mlから2A15mlへ。
そんなあっさり?
こんなにがんがん下げて大丈夫だろうか?

スポンサードリンク


お昼が終わってから、シャワーに入る。
お茶を注ぎに談話室に行ったり、トイレに行ったり。
あまりにも普通すぎて拍子抜け。
前の病院では、張らないように部屋から一切出ずとにかくベッドに横に。
ちょっと動くだけで張ってたけど、今はあまり張らない。
ウテメリン減ってるのに。そして動いてるのに。
気の持ち様?

そして、特にお腹の張りが増えることもなく本日30日目。
またもや先生がひょこっと顔を出す。

「どうですか~?」

と言われたので

「お腹の張りは、あまり感じません。」

と言うと

「そうですか。肝機能の値が良くなってきてるので、やはりウテメリンのせいだと思います。
だから、今日でウテメリン止めようかと思います。」

・・・はい?
止めるの?

「これから新生児科の先生と相談するけど、体重も2500g近くあるから、産まれても多分大丈夫なので。」

おおぅ。
そうですか。

そして、10分後。
また先生がやって来て

「新生児科の先生と話して、大丈夫ということでウテメリン止めますね。陣痛来ても大丈夫だから。
陣痛来なかったらマグセントしたまま36週まで様子を見ますね。
あ、肝機能が完全に良くならなかったらマグセントも外すけど。」

と言って去っていく・・・。

あまりにも急すぎてついていけない。

ウテメリンをはずしに来た助産師さんに

「あのー、産褥ショーツとか出産の準備とかまだ出来てないんですがー。」

と言うと

「あー、あったほうがいいねー。ご家族誰か持ってこれる?家に揃ってる?」

と言われたので

「前の子の時のが家にはあるけど、まとめてないから主人が探せるか・・・。」

助産師さんは

「まあ、最悪なくてもしょうがない。ウテメリンはずしてもまだ体内には残ってるから、張り返しがあるとするなら午後からかな?」

とのこと。

「さやちゃんさん、経産婦さんだから陣痛来ちゃうかもねー。」

ですって。

ヤバい。
もちろん、緊急搬送されたのは肝機能が悪くて薬を中止するためだったけど、展開が早すぎる。
頭では分かってても心構えが出来てない(泣)

どうしよう。
まだ、産まれないで~!!

スポンサードリンク


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク


入院28日目、総合病院に緊急搬送されました~切迫早産~

入院28日目の昨日、とうとう総合病院に搬送されてしまいました・・・。
マグセント追加から約2週間。
なんとか張りは押さえられてたんですが、私の肝機能が悪くなってしまって、母体が薬に耐えられないという判断でした。
薬を減らさないといけないけど、そうすると早産の危険があり、今入院している個人病院ではまだ対応できる週数ではないそうです。
夕方の診察で先生から説明があり、それから荷物をバタバタ整理し主人に連絡して、20分後には救急車に乗って運ばれました。

スポンサードリンク


総合病院でまた内診、モニターで張りチェック、血液検査、レントゲン、心電図等色々検査をした結果、やはり肝機能が良くないのでウテメリンの量を減らすことに。
週数も34週になり、赤ちゃんの体重が結構大きめで推定体重が2400gほどなので、万が一出産になっても大丈夫!とのこと。

で、今まで4A30mlだったウテメリンがなんと2A30mlに!
半分の濃度ではないか!
肝機能が良くないので、しょうがない処置とはいえ怖い!
産まれたらどうするの!?
いや、産まれたらしょうがないらしいけど!

しかも、先生からシャワー毎日OKと言われる!!
まーじーでー!
先生曰く

「最近は安静にしてもは張りや子宮頸管長にはそんなに意味がないと言われているので、動いても大丈夫です。動きすぎは良くないけど。」

とのこと。

そうかー。
まあ、集中治療室があって産んでも大丈夫な総合病院と、産んだら対応できない個人病院の差なんだろなー。

そんなこんなで部屋に移動。
主人が前の病院から荷物を持って来てくれていた。
個人病院は全室個室だったから、自動的に個室だったけど、今回は4人部屋。
個室にするには別料金1日5,000円。
うーん、無理。
まあ、今は個室も空いてないらしいけど。結構人気なのね。
産後の患者さんは個室希望が結構多いらしく、順番待ちだそう。

すぐ、夕食を出され食べてたら面会時間がなくなり、主人とはお別れ。

20時頃から、またモニターチェック。
点滴が減ったせいか細かい張りがあるので、張りがおさまるまでつけましょうと言われる。

・・・が結局、張りはおさまらず夜通しつけるはめに(泣)
寝返りしてもいいよと言われたけど、寝返りしたら心音が取れず看護師さんがきてごそごそ。
張りの様子を見に定期的にやって来るしで、なんとなく寝ながら夜が明けた・・・。

これからどうなるのか・・・。

スポンサードリンク


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク


入院15日目、マグセント追加~切迫早産~

昨日の診察の後からなんとなく、張りが増えてきた気がしてました。
夜のモニターチェックでは張ってないそうだけど、張ってる気がする・・・。
と、思ってたら21時過ぎから頻繁に張り出した。
22時くらいまで我慢してみたけど、7回は張ってる。
これはかなり不味い気がする。
慌ててナースコール。

看護師さんが来てくれて、再度モニターチェック。
回数は減ったけど、1回の張りが長い。
助産師さんも来て、ベッドの上で内診。
昼間の先生の内診から変わりはなさそう。
でも、もちろん先生に報告。
・・・搬送かな。

スポンサードリンク


10分くらいして、新しい種類の点滴を看護師さんが持ってきた。

「マグセントって薬を追加するね~。」

切迫早産で調べてて、名前は聞いたことのある薬だ。
ウテメリンでダメなら搬送って聞いてたから、この病院では使わないのかと思ってた。
点滴量は10ml。
追加して30分してからまたモニターチェック。
張りがおさまったか確認。
だいぶ楽になった気がする。
だけど、かわりに頭が痛い。
看護師さんがアイスノンを貸してくれる。

モニターチェック終了時点で0時30分。
ちょっとだるくなってきた。

うとうとしだした1時。
強いお腹の張りと腰痛で目を覚ます。
結構張ったなー。

落ち着いて寝ようかとしたら、また強い張りと腰痛。
時間は1時30分。

そして、ぴったり30分後の2時。
前の2回よりは少し弱くなったけど、それでも強い張りと腰痛。
これはもしや・・・陣痛!?

慌ててナースコール。
30分感覚で張りと腰痛が来てると伝えると

「うーん、もうちょっと様子見て。」

もうちょっとってどのくらいだ??
お腹の赤ちゃんに必死にお願いする。

「お願い、まだ出てこないで。」

2時30分。やっぱり張りと腰痛。
でも、だんだん弱くなってきてるかも。

そんな感じで30分おきに張りと腰痛を繰返し、でもだんだんと弱くなってきて、最後に感じたのが5時。
なんとかおさまってくれた。

6時にいつものモニターチェック。
だいぶ落ち着いている。
良かった・・・。

朝の回診で先生から

「ほんとはマグセントを使うくらいだとうちで見るレベルじゃないんだよね。とりあえず、今週は様子見るけど・・・。」

と、煮え切らない感じ。

安静にしてたつもりだったんだけどな。
何が悪かったんだろ。
これ以上安静ってどうするんだろ。
トイレに立つのも怖くなってきた。


スポンサードリンク


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク


入院14日目、心の支えは赤ちゃんの成長~切迫早産~

今日で入院してから2週間。明日から3週間目に入ります。
だいぶ心が病んできました。
一日することもなく、スマホを見てもテレビを見てもつまらなく、ボーッと過ごす・・・。

今日は週に一度の検診の日。
内診の結果は変わらず。
子宮頸管も相変わらず短いし、お腹も張ってるとのこと。
とりあえず、総合病院への搬送はなし。

そして、今日は妊婦検診の日ではないけど、お腹の赤ちゃんの様子も見てくれました。
すると・・・。

スポンサードリンク


おっきくなってる!
なんか、すごく成長してる!!
まだ32週だけど体重は33週半ばの重さ。
成長グラフの上のライン越えそう。
頭囲に至っては推定34週!?
あまりの大きさに笑ってしまった。
超音波で見ても、丸い!
丸々してる(笑)

「まあ、あくまで目安だから誤差もあるしね」

と先生に言われた。

「けど、小さいよりは搬送の心配も少しは減るしね。」

と、看護師さん。

もう、私の心の支えはお腹の赤ちゃんが成長してくれてるってことだけ。
それがあるからこの入院生活も耐えられる。

頑張ろう。

スポンサードリンク


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク


入院12日目、マイナートラブル頻発~切迫早産~

入院も2週間近くなると、ちょっとした身体の問題が出てきました。

昨日の夜から、ちっさい口内炎ができてます。
しかも2つ。
まだ、痛い!というほど育ってないけど、そのうち大きくなりそうな予感。
栄養はちゃんと管理されてるから、原因はどう考えてもストレス。
大きくなってきたら、薬もらわないとなー。

そして、足のむくみ。
ほぼ、ベッドの上だからしょうがないんですが。
なるべく足を高くするように心がけてはいるんだけど、だいぶパンパン。

スポンサードリンク


そして、今一番の問題は便秘・・・。
入院してしばらくは順調だったんだけど、ここ最近は出てない。
これもベッドの上で生活してて、運動不足のせい。
しょうがないので、看護師さんにお願いして薬を出してもらう。

これくらいから、ストレスがたまって身体の不調が出てくる人が多くなってくるそう。
たしかに、一日寝てるだけだし、暇だし、動いちゃいけないし。
モニターチェックの度に一喜一憂させられるし。
まだまだ先は長いし・・・。

赤ちゃんのためと言い聞かせても、心が少し弱ってきた・・・。

スポンサードリンク


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク