さやちゃんの育児日記

育児の悩み、見つけた便利グッズや技、日々の呟き等々書いていきます。

ダイソーで木製パズルを発見!

今日はいつも行くダイソーよりも少し大きめのダイソーへ行きました!
相変わらず色々買ってしまいました(汗)


今日は、子供用の木製パズルを見つけました!
いくつか種類がある中で2種類買ってみました♪

f:id:sayasayachan:20180724215336j:plain

一つは乗り物のパズル。
そしてもう一つはこちら。

f:id:sayasayachan:20180724215439j:plain

動物のパズルです。
どちらも「―乗物2―」「―動物2―」と書いてますが、1は見当たらず…。
大分は取り扱いが少ないです(泣)


大きさは、B5ノートのサイズです。
取り外すとこんな感じに。

f:id:sayasayachan:20180724220210j:plain

ちゃんと、木の香りがします(笑)
対象年齢は3歳以上となっていますが、もう少し小さい子でもできるんじゃないかな〜?と思いましたが、ダイソーとしては

「誤飲の可能性があるので、3歳未満の子どもには絶対に与えないでください。」

と赤字で書いています。

f:id:sayasayachan:20180724220539j:plain

3歳未満の子にさせる場合は自己責任で…。


このパズルのいいな〜、と思ったところは


・動物や乗物の名前が平仮名で書いてあるところ。

・簡単すぎるほど簡単なこと。


今、ひらがなを読む練習をしている息子にはちょうどいいです。
はめながら


「今、何はめた?」

「しんかんせん!」

「じゃあ、ここになんて書いてるかな?」

「し、ん、か、ん…うーん分からないな〜」

「これは、せ、だよ。しんかんせんの、せ。」


という会話をしながら、やってます。


で、もう一つのいいポイント。

簡単なこと。

3歳の息子にはやっぱり簡単で、すぐできちゃうんですが、1つハメたら


「凄いね〜!よく出来たね〜!」


と言うと嬉しそう。
20ピースとかある普通の絵のパズルだと、完成まで時間がかかったり、できなかったりするんです。
で、つい私がイライラして手出し口出ししたり、息子が「もういい!」とやめちゃったり。
簡単すぎるほど簡単で、自分の力で出来たという成功体験ができるこれは、親も子も心穏やかにできます(笑)
やっぱり、乗り越えるハードルは低いところから始めるべきだな〜。
と、このパズルを楽しそうにする息子を見てて思いました。


前回の絵本に続き、ダイソーでの知育おもちゃの買い物でした。
我が家の子どもたちは、ダイソーグッズで勉強することになりそうです(笑)