さやちゃんの育児日記

育児の悩み、見つけた便利グッズや技、日々の呟き等々書いていきます。

子どもに歌を歌うときは大きく口を動かす!ちょっと顔が痩せた♪

昨日の夜、主人が私の顔を「じーっ」と見て


「さやちゃん、ちょっと痩せた?顔が少しスッキリしてる気がする。」


と、言ってきました。


そうなんです〜。
ちょっとだけ顔が痩せたんです♪
最近、意識してやっていることがあって、それは


子どもに歌を歌うときに口を大げさに動かすこと


しっかり口を動かして歌うと、結構疲れる。
童謡とかそんなに長い曲じゃないけど、3曲も歌うとほっぺたや顎周りの筋肉が使われて、痛いくらい。
これを数日やっていたら、ちょっとだけ二重あごが無くなってきました。
ほんと、まだ少しですけど。


ちなみに、全力で口を開けて動かして歌うと、娘は


「ママにやってるの??」


と言わんばかりに、「ぽけーっ」とした顔で私をじっと見つめてきます(笑)
口を大きく開けて歌ってたら、口の動きを見て、娘の言葉を早くしゃべるようになるのかな?


歌を歌うときは口をしっかり動かす!
頑張ってスッキリ小顔を目指すのだ!