さやちゃんの育児日記

育児の悩み、見つけた便利グッズや技、日々の呟き等々書いていきます。

いつの間にか、成長している子ども。

息子は、自分のことを名前で呼びます。
ですが、最近ちょっと変わってきました。


この前出かけようとしてるとき、遊んでいたので


「もう、ママお出かけしちゃうよ?一人でお留守番するのー?」


と言うと


「待ってー!僕も!僕も行くー!」


と言って走ってきました。


おや?
今、「僕」って言った?

主人は自分のことを「俺」というので、保育園のお兄ちゃんたちを聞いて学んだのかな?


いつもはまだ名前呼びなんですが、慌てているときは「僕」と言うようです。
すっかり男の子らしくなっちゃって。


そして、この前主人と絵本を読んでいました。
家族の絵本で、そこでは「お父さん、お母さん」
と呼ばれていました。
我が家はパパ、ママ呼びなのですが、息子に主人が


「パパはお父さん、ママはお母さんだよ。」

と言うと


「パパはおとーさん、ママはおかーさん!」


と言いました。

うんうん、そうだねー。
と、言っていたのですが…。


昨日、保育園から帰ってきた息子がいきなりもじもじしながら主人を指差して


「おとーさん!」


と呼びました。
そして、私を指差して


「おかーさん!」


お、おう。
おかーさんですよ。
なんで照れてるんだ。
なんか、可愛いじゃないか。
ちょっとキュンとしちゃったじゃないか。


結局、おとーさん、おかーさんはそれっきりでした。


でも、絵本とかお友達との会話とかで色々学んでいるんだろうな〜。
と感じる出来事でした。


まだ「ママ」と呼んでほしいような、早く「おかーさん」とよんでほしいような、嬉しいけど、複雑です。


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村