さやちゃんの育児日記

育児の悩み、見つけた便利グッズや技、日々の呟き等々書いていきます。

入院29~30日目、あっという間にウテメリンを外す~切迫早産~

昨日29日目、緊急搬送から一夜明けた朝。
先生がひょこっと顔を出し

「肝機能の値がまだ良くないから、ウテメリンをさらに下げるね~。」

2A30mlから2A15mlへ。
そんなあっさり?
こんなにがんがん下げて大丈夫だろうか?

スポンサードリンク


お昼が終わってから、シャワーに入る。
お茶を注ぎに談話室に行ったり、トイレに行ったり。
あまりにも普通すぎて拍子抜け。
前の病院では、張らないように部屋から一切出ずとにかくベッドに横に。
ちょっと動くだけで張ってたけど、今はあまり張らない。
ウテメリン減ってるのに。そして動いてるのに。
気の持ち様?

そして、特にお腹の張りが増えることもなく本日30日目。
またもや先生がひょこっと顔を出す。

「どうですか~?」

と言われたので

「お腹の張りは、あまり感じません。」

と言うと

「そうですか。肝機能の値が良くなってきてるので、やはりウテメリンのせいだと思います。
だから、今日でウテメリン止めようかと思います。」

・・・はい?
止めるの?

「これから新生児科の先生と相談するけど、体重も2500g近くあるから、産まれても多分大丈夫なので。」

おおぅ。
そうですか。

そして、10分後。
また先生がやって来て

「新生児科の先生と話して、大丈夫ということでウテメリン止めますね。陣痛来ても大丈夫だから。
陣痛来なかったらマグセントしたまま36週まで様子を見ますね。
あ、肝機能が完全に良くならなかったらマグセントも外すけど。」

と言って去っていく・・・。

あまりにも急すぎてついていけない。

ウテメリンをはずしに来た助産師さんに

「あのー、産褥ショーツとか出産の準備とかまだ出来てないんですがー。」

と言うと

「あー、あったほうがいいねー。ご家族誰か持ってこれる?家に揃ってる?」

と言われたので

「前の子の時のが家にはあるけど、まとめてないから主人が探せるか・・・。」

助産師さんは

「まあ、最悪なくてもしょうがない。ウテメリンはずしてもまだ体内には残ってるから、張り返しがあるとするなら午後からかな?」

とのこと。

「さやちゃんさん、経産婦さんだから陣痛来ちゃうかもねー。」

ですって。

ヤバい。
もちろん、緊急搬送されたのは肝機能が悪くて薬を中止するためだったけど、展開が早すぎる。
頭では分かってても心構えが出来てない(泣)

どうしよう。
まだ、産まれないで~!!

スポンサードリンク


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク